やりたいこと、まだあるよね。

ケアハウス デイサービス 地域交流スペース

設立趣意

今日、日本は大変な速さで少子高齢化が進み、家族環境にも大きな変化をもたらし、高齢者のふたり世帯やひとり暮らしが急速に増えてきています。また、ものが溢れる豊かな社会の中で、長引く不況とデフレーションがリストラ・失業を生み出し、私たちの暮らしに不安と暗い影を落としています。中高年者の自殺や介護問題なども深刻になっています。
こうした社会状況の中にあって、社会福祉法人尾張健友福祉会は地域で生活する人々が、日本国憲法で保障された健康で文化的な生活を営める「最後のよりどころ」になれるようにと考えています。
私たちは、誰もが人としての尊厳が守られ、その人らしい生き方が尊重される地域福祉の向上と、「希望と安心」の街づくりを目指して、社会福祉法人を設立します。(平成14年7月)